ポルカのリターン、進行中!【その1】

(1) タイムラプス動画の配信に向けて

出金~タイムラプスカメラの注文まで、完了しました!

まず、ポルカで企画を終了すると、受取人の本人確認申請ができるようになります。
晩に申請し~翌日の昼過ぎに、本人確認が完了しました。

身分証をカメラで撮影して、必要事項を入力するだけ。

今どき、全部Webで完結してしまうんやなぁ・・・」と横で夫が感慨深くつぶやいています。

本人確認が完了すると、出金できるようになります。

出金方法は銀行振込、LINE Payなどありますが、今回はAmazonで購入したので、Amazonギフト券で出金します。

  • 即時ギフト券発行が可能
  • ポルカのキャンペーン期間中だったので、出金手数料(通常10%)が無料

という点がとても便利でありがたいです。出金がスピーディにできるのはかなりポイントが高い。

さっそく、Amazonで注文です。

取付に必要なアームも合わせて購入します
出金したギフト券を適用します

注文が完了しました!届きましたら、また経過を報告させていただきます。

(2)支援いただいた皆さんのお名前をマークチューブに印字して紹介

あらためて、マークチューブ(線番ともいいます)とは何か?について紹介させて頂きますと、

制御盤の中で、部品と部品とつなぐ電線の両端につけるものです。設計時点で、「〇〇と□ □ をつなぐマークチューブの名前は△△とする」と決められていますので、それに従ってマークチューブに名前を印字し、設計図(回路図)通りに、電線をつないでいきます。

線番がなくなると、電線の行き先が分かりませんので、制御盤を作る人・メンテナンスする人にとってマークチューブは必須アイテムです。

マークチューブへの印字は、チューブマーカーというチューブ版テプラのような機械を利用します。

複数メーカーから出ていますが、五色電機ではMAX製レタツインを使用しています

印字の様子はこちらをご覧ください。

そして、出来上がったものがこちら!

ドコドコドコドコドコドコ….

じゃーーーん!

画像はDL頂いても大丈夫です!

ご支援いただいた24名のうち、紹介を辞退された1名を除く23名の方を印字させていただきました。また、ニックネームに「さん/ちゃん」が既についておられる方、自己紹介(プロフ)で さん付け禁止と明記頂いている方は敬称略とさせていただきました。

実は、制御盤の製作においては、マークチューブに日本語を印字することははまずありません。チューブマーカーのメーカによっては、日本語非対応のものもあります、会社で使っているレタツインが対応していたので、ささやかですがこのようなリターンをご用意させていただきました。

別途、SNSなどを通じて個別にお礼のメッセージを順次送らせていただきますので、しばしお待ちください。

 
おしん

西坂夏代(旧姓:新永)。高専を卒業して大企業のネットワークエンジニアを9年勤めた後、2019年から、夫の制御盤屋にジョイン。盤職人として修行し、簿記も習得するかたわら、小さな会社のマーケティングについて勉強中。
8歳年上の夫と、2歳・3歳の息子の4人家族。

おしんをフォローする
クラウドファンディング
おしんをフォローする
– c接点 –
タイトルとURLをコピーしました